2014年10月29日

100均の材料を使って空き瓶リメイク

100均の材料を使って空き瓶リメイク
以前、ワインやしょうゆの空き瓶を使った空き瓶リメイクをご紹介しましたが、今回は100均で材料を買ってきて一輪挿しを作りました。セリアは瓶一つにしてもかわいいデザインのものが多く、置いておくだけでインテリアとして使えるので便利。

300均で買ったラベンダーの造花


100均の材料を使って空き瓶リメイク

100均の材料を使って空き瓶リメイク
用意した造花はラベンダー。一輪ずつ挿して置けたらかわいいなーと思って探していたのですが、100均にはなかなかないんですよね。あっても造りがかなりお粗末だったり…。と言うことで今回は300均で買ったラベンダーにしました。まぁこれも安ものなので、近くでみると粗かったりしますが…。ここは目をつむろう。

1本ずつに切り離す


100均の材料を使って空き瓶リメイク
ひっついている3本のお花を、一つずつに切り離していきます。ワイヤーなどが入っていなかったので、簡単にはさみでチョキンと。

ラベンダーを挿して完成


100均の材料を使って空き瓶リメイク
あとはセリアで買ったかわいいガラスの小瓶に挿すだけ。簡単な一輪挿しができあがりました。瓶も何かアレンジしようかなーと思ったんですが、もともと形もかわいいものだったのでそのままで。

並べて展示


100均の材料を使って空き瓶リメイク
以前シールやリボンを使って作った空き瓶も利用して、3つの瓶に1本ずつお花を挿してみました。キッチンカウンターなどに並べておくだけでもちょっとおしゃれになりますよ。100均、300均は何かと使えますね。



使ったもの



  • ラベンダー造花

  • セリアの空き瓶



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。